立命館地理学会(2008年度)

Posted by kiri on 2008 年 11 月 2 日
お知らせ

2008年11月29日(土)に、立命館大学衣笠キャンパスにて、立命館地理学会第20回記念大会が開かれます。

日  時:2008年11月29日(土) 13時00分~16時30分(予定)
会  場:立命館大学衣笠キャンパス 以学館2号ホール

[2007年度優秀卒業論文発表]

木田 和海(株式会社富士通総研)
タウン情報誌による京都の「街」の表象-新たな地理情報の空間分析-

長島 雄毅(株式会社神戸製鋼所)
明治前期における京都市と近郊村落の第一次産業製品を介した結合関係-『京都府地誌』を中心として-

[招待講演]

岡橋 秀典(広島大学)
躍進するインドの光と影-フィールドワークからみたその実態-

戸所 隆(高崎経済大学)
地理学の開発研究としての地域政策学

詳細は、こちらのページをご覧ください。

コメントはまだありません。

コメントをどうぞ

WP_Big_City